Beauty Column

アートメイクで平行眉毛を実現したい!デザインを決めるポイントを紹介

ナチュラルで垢ぬけた印象を与えられる平行眉毛に憧れる人も多いかもしれません。

眉毛はバランスを整えるのが難しく、自分で平行眉毛を作れなくて悩んでいる人には、アートメイクがおすすめです

今回は、眉毛のデザインを決めるポイントや、眉毛のアートメイクの技法なども説明しているため、平行眉毛にするか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみましょう。

平行眉毛はアートメイクで作れる?

平行眉毛はアートメイクで作れる.jpg

ここでは、平行眉毛のアートメイクを紹介していきます。

似合わない人は平行眉毛にできない?

眉毛は角度や太さがほんの少し違うだけでも印象が変わる部位であり、セルフメイクでは平行眉毛にできないと感じている人もいるのではないでしょうか。

自分には平行眉毛が似合わないと思っている人でも、プロにメイクしてもらえば理想のデザインが手に入ります

このため、プロが行うアートメイクであれば、全体のバランスを見て自分に似合う平行眉毛を提案してくれるためおすすめです。

アートメイクで平行眉毛にするメリット

アートメイクとは、皮膚の浅い部分に色素をいれることで、まるでメイクをしたような状態にできる施術のことです。

セルフメイクでは毎回落とす必要があり仕上がりにバラつきがありますが、アートメイクは1〜3年程度持つため、美しい平行眉毛が長期間保てます。

メイクの時間が短縮できたり、すっぴんにも美しい眉毛が馴染んだりして、メイクに悩む女性の心強い味方となってくれるでしょう。

平行眉毛が似合う人

平行眉毛でアートメイクをする前に、本当に自分に似合うのか気になっている人は多いのではないでしょうか。

一般的に、平行眉毛は眉毛に目線が集中して縦のラインが気になりにくいため、顔が縦に長く見える面長な人に似合うと言われています。

また、顔のバランスが整って見える卵型の人にもおすすめです。

アートメイクの眉毛デザインを決めるポイント

アートメイクの眉毛デザインを決めるポイント.jpg

美しい眉毛を手に入れるためにも、アートメイクのデザイン決めは大切なポイントです。

ここでは、アートメイクの眉毛デザインを決めるポイントを確認していきましょう。

カウンセリングが丁寧な所を選ぶ

アートメイクは数年保つ施術であるからこそ、プロとしっかりと相談してデザインを決めたいという方も多いでしょう。

自分の理想と顔のバランスを両立させるためには、カウンセリングを丁寧に行ってくれ、親身になってくれるクリニックを選ぶのがおすすめです。

理想のデザインをしっかりと伝える

アートメイクはデザインが肝心ですが、スタッフと考えを共有できておらず、仕上がりがイメージと違ったということもあります。

コミュニケーション不足で失敗することも多いため、スタッフとしっかり話し合い考えを共有することが大切です。

また、施術前にはデザインの下書きをしてもらうことができるため、それを見て違和感があるようであれば、相談してみると良いでしょう。

施術例を確認しておく

施術が終わるまで自分の眉毛がどうなるのか分からない状態では、技術やデザインへの不安が残ってしまうことでしょう。

ほとんどのクリニックでは、過去に施術した写真をインスタグラムやホームページなどで公開していることが多いです。

クリニックを選ぶ段階でこれらの写真を確認し、技術がありそうな場所を選ぶと失敗が少なくなるでしょう。

長く使えそうなデザインにする

アートメイクのメリットの1つは長期間保たれる色素の持ちですが、反対に言えば、デザインを変えられないということでもあります。

今は平行眉毛が流行だからという理由で平行眉を選んでしまうと、流行が変わり眉毛のデザインを変えたいと思っても、変更が難しくて後々後悔する可能性もあります。

平行眉毛を長く愛用できるかという点も考えた上で、アートメイクのデザインを決めるのがおすすめです。

アートメイクが可能な眉毛のデザイン

アートメイクが可能な眉毛のデザイン.jpg

平行眉毛を含め、アートメイクのデザインを選択肢を知った上で検討してみたいという人もいるのではないでしょうか。

ここではアートメイクが可能な眉毛のデザインを紹介していくので、ぜひデザイン決めの参考にしてみましょう。

平行眉

ここまでお伝えしてきた通り、もちろんアートメイクで平行眉毛にすることができます。

平行眉は女性らしい印象を与えながら若々しさを演出してくれるため、どの年代の人にも選ばれるデザインです。

アーチ眉

緩やかにカーブを描くアーチ状の眉毛がアーチ眉であり、アートメイクでも実現可能です。

アーチ眉はナチュラルで優しげな印象を与えることができ、柔らかな雰囲気となる以外にも顔全体のバランスを整える効果が期待できます。

ストレート眉

眉頭から眉尻までほぼ一直線上で線を無くすことができるのがストレート眉であり、こちらもアートメイクをすることができます。

きりっとしたクールな印象を与えることができ、かっこいい大人の女性を演出することができるでしょう。

太眉・細眉

アートメイクでは太眉や細眉といった、眉毛の太さを調整するようなデザインにも幅広く対応しています。

しかし、1度入れてしまったら太さなどは変えられないため注意が必要です。

どのような眉毛でもOK

ここまでアートメイクで可能な眉毛のデザインをご紹介しましたが、上記で紹介したのは一例であり、実際はどのようなデザインでもアートメイクをすることができます。

ただし、長く持つアートメイクだからこそ、長く愛せて馴染みの良いデザインを選ぶことが大切です。

クリニックのスタッフは丁寧にデザインを決めてくれるため、自分の理想の眉毛になれるように、カウンセリングでしっかりと相談するようにしましょう。

眉毛アートメイクは不自然になる?

眉毛アートメイクは不自然.jpg

いつものセルフメイクとは異なるアートメイクに見慣れず、不自然にならないか不安に思っている人もいるかもしれません。

ここでは、眉毛のアートメイクについて詳しく伝えていきます。

3D・4Dは毛並みがあるため自然

セルフメイクとは違い、皮膚の浅い部分に色素を入れるアートメイクが自然かどうか気になる方も多いのではないでしょうか。

実は3Dや4Dと呼ばれる技法を用いれば、セルフメイクよりもアートメイクの方が自然な眉毛が手に入ります

3Dや4Dのアートメイクは、極々細い針を用いて1本1本の毛並みを描くようにして色素を入れるため、毛流れがある自然な眉毛になります。

このため、セルフメイクよりも自然で、すっぴんにも馴染むような眉毛にすることが可能です。

2Dだと不自然な可能性がある

アートメイクと聞いて、従来用いられていた2Dの仕上がりを想像した人もいるかもしれません。

2Dアートメイクは毛並みがなく、不自然な仕上がりになる可能性があります。

一概に失敗するというわけではありませんが、不自然になるリスクは2Dの方が高いと言えるでしょう。

プロの施術で理想のデザインになれる

記事の中でも伝えてきましたが、アートメイクは顔のバランスなどを見ながら、プロがデザインを考えてくれます。
自分の顔にマッチするものを提案してくれるため、より好ましいデザインになることも多いでしょう。

眉毛のアートメイクをしても不自然にはならず、むしろ理想のデザインにすることができるため、心配する必要はありません。

理想のデザインを長く保つ方法

理想のデザインを長く保つ方法.jpg

平行眉毛を含め、眉毛のアートメイクをする人は理想のデザインを長く保つためにいくつかのポイントを抑える必要があります。

それでは、アートメイクで理想のデザインを長く保つ方法を確認していきましょう。

ダウンタイム時の行動に気をつける

アートメイク後にはダウンタイムと呼ばれる、肌が敏感になり肌トラブルになりやすい期間が存在します。

また、この期間の行動次第でアートメイクの仕上がりも決まることになります。

ダウンタイム中には避けるべき行動が多くあるため、しっかりと確認しておきましょう。

アフターケアを行う

ダウンタイムがあることを伝えてきましたが、この期間は自身でアフターケアをすることが求められます。

内容としては肌の保湿や紫外線対策などであり、決して難しいものではありません。

クリニックのスタッフからの支持を守り、美しいアートメイクを手に入れましょう。

定期的にリタッチをしに行く

アートメイクに用いられる色素は、個人差はあっても、数年をかけて徐々に落ちてきます。

美しい状態を保つのであれば、定期的に色やデザインを修正するリタッチをするのがおすすめです。

目安としては1年に1回程度なので、美しい眉毛を保ちたい人は定期的にリタッチを行いましょう。

4Dアートメイクでナチュラルな眉毛を手に入れよう!

今回はアートメイクでの平行眉毛について説明してきました。

プロが施術するアートメイクでは、平行眉毛が似合わないと思って諦めている人にも最適なデザインを提案してくれます。

アートメイクは眉毛の毛並みを表現することが可能で、ナチュラルで整った眉毛が1〜3年程度持ち、メイクの時間短縮になりおすすめです。

エムビューティクリニックでは、4Dアートメイクを導入しており、毛流れのある自然な眉毛が手に入ります。

施術は経験豊富なスタッフが担当しており、インスタグラムやホームページで施術写真を見ることも可能です。

当院では事前カウンセリングを無料で行っておりますので、アートメイクで平行眉毛をしたい人はぜひお越しください。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP