Beauty Column

失敗しない!眉毛サロンの選び方のコツや眉毛サロンとアートメイクの違い

左右を整えるのが難しい眉毛は、眉毛サロンでプロに整えてもらいたいという人も多いのではないでしょうか。

しかし、初めて眉毛サロンを訪れる人にしてみれば、選び方が分からないという悩みを抱えているかもしれません。

今回は眉毛サロンの選び方を伝えていきます。

眉毛サロンの選び方やメリットなどに加え、眉毛サロンのデメリットを解消できるアートメイクも紹介するため、眉毛を美しくしたい人は必見です。

初めての眉毛サロンの選び方

サロン選びに悩む女性4

せっかくプロに眉毛を整えてもらうのであれば、失敗は避けたいものです。

ここでは眉毛サロンの選び方を伝えていくため、特に初めて眉毛サロンに行く人は確認してみましょう。

眉毛サロンの形態を確認する

一口に眉毛サロンといっても、取り扱っているプランや得意な施術などが異なっています。

眉毛サロンでは、眉カット・ワックス脱毛・エクステ・脱色・カラーリングなどの施術の中から、全てまたは一部の施術を提供しています。

まずは眉毛サロンのアピールポイントを確認し、どのような施術をしてもらえるか判断しましょう。

施術例を確認する

ホームページやSNSなどでは、眉毛サロンで行われた過去の施術例が挙がっていることがあります。

仕上がりを見ることで、その眉毛サロンの技術力が目で確認できるため、眉毛サロン選びに活用してみましょう。

また、サロン内の写真が見れることもあり、清潔さなどを判断する1つの指標になるため、合わせて確認すると良いです。

口コミを調べる

眉毛サロンをまとめたサイトやSNSなど、あらゆる場所で眉毛サロンの口コミを見ることができます。

口コミは実際にそのサロンを体験した人の感想なため、良い点と悪い点が率直に書かれている可能性があります。

良い口コミも悪い口コミもどちらも確認した上で、自分に合いそうかどうかを判断しましょう。

通いやすさを考える

眉毛サロンを探している人の中には、定期的に通うことを想定している人も多いのではないでしょうか。

何度も行くことを考えているのであれば、通いやすさも重要なポイントの1つです。

駐車場の有無や駅からの距離など、自分が行くことを考えて通いやすいかを見極める必要があります。

眉毛サロンとアートメイクの違い

サロン選びに悩む女性3

眉毛を整える方法には、眉毛サロンに行くことだけではなく、アートメイクをするという手段もあります。

眉毛サロンとアートメイクのそれぞれの特徴を抑えながら、違いについても一緒に確認していきましょう。

眉毛サロンとは

眉毛サロンは、眉毛を整えてくれるサロンのことであり、基本的に自分がもともと持っている眉毛を活用してスタイリングを行います。

施術内容としては、

  • 眉毛カット:余分な眉毛を毛根から毛抜で抜く
  • ワックス脱毛:産毛をワックスで脱毛する
  • 眉毛ブリーチ:眉毛をブリーチする
  • 眉毛カラーリング:髪色に合わせて眉毛をカラーリングする

などが挙げられます。

カウンセリングなどを通して、手入れの仕方や眉メイクの方法などを教えてもらえることがあり、眉毛の悩みを気軽に改善しやすいです。

眉毛は左右差が生じやすく、自己処理が難しい部位であるため、技術の高いプロに整えてもらいたいと思う人が多いようです。

アートメイクとは

アートメイクとは、微細な針を使用して、眉毛が生えているように色素を入れる技術のことです。

アートメイクは医療行為の1種であり、医療資格を有するスタッフがクリニックで施術を行います。

眉毛アートメイクは毛の1本1本を描くようにして施術を行うため、毛が薄かったり生えていなかったりする部分にも、眉毛を足すことができます。

眉毛サロンでは自分の眉毛が必要となるのに対し、アートメイクでは自分の眉毛が必要ないことが最大の違いと言えます。

以下に眉毛サロンとアートメイクの違いをまとめたのでぜひ確認してみましょう。

 

眉毛サロンとアートメイクの違い 眉毛サロン アートメイク
費用 1回の施術費用は安い 施術費用は高い
持続期間 2週間~4週間 2年~3年
施術内容 眉毛の周りを抜いて形を整えるため、施術後も化粧をする必要がある 色素を入れるため、施術後は化粧をする必要がない
施術対象者 ある程度、眉毛が生えていて、放置した期間が長い人 眉毛が生えていない人や普段からケアをしている人でも施術できる

 

眉毛サロンのメリット

サロン選びに悩む女性OK

自己処理に比べると、眉毛サロンを訪れるのには様々なメリットが存在しています。

それでは、眉毛サロンのメリットを見ていきましょう。

自己処理での肌トラブルが減る

自分で眉毛を整える際、カミソリや電気シェーバーなどを使うという人も多いかもしれません。

これらの道具は特に肌に負担をかけやすく、毎回の自己処理で徐々にダメージが蓄積されています。

眉毛サロンで整えてもらえば、自分で自己処理する必要がなく、かゆみや赤みなどの肌トラブルを抑えられます。

プロが丁寧に整えてくれる

自分で眉毛を整えようとしても、形や左右のバランスなどが上手くいかないという経験をしている人は多いことでしょう。

眉毛サロンであれば、技術を持ったスタッフがプロの目線から眉毛を美しく整えてくれるため、自己処理がスムーズに進められます。

メイクをする際も、サロンで整えてもらったものをガイドにして眉毛を描けるため、眉毛メイクの負担も減ることでしょう。

自分の顔に似合う眉毛が手に入る

眉毛の自己処理は簡単なものではなく、苦手としている人や時間がかかる人も多いことでしょう。

眉毛サロンでは、カウンセリングを通してなりたい姿を聞いた上で、バランス良く眉毛を整えてくれます。

このため、自己処理のような失敗をすることなく、自分の顔に似合う眉毛が手に入ります。

眉毛サロンのデメリット

サロン選びに悩む女性NG

眉毛サロンにはメリットだけではなくデメリットもあり、両方を抑えることで眉毛サロンヘの理解を深めることができます。

それでは、眉毛サロンのデメリットを確認していきましょう。

眉毛を伸ばさなければいけない

眉毛サロンでは自分の眉毛が必要となるため、眉毛を伸ばしておく必要があります。

目安として、眉毛サロンに行く前1~2週間は生やしたままにし、日常的に眉毛を抜く方の場合は、1ヶ月程度は伸ばさなければならないこともあります。

1ヶ月間眉毛を放置していても平気な人でなければ眉毛サロンに通うのは難しいでしょう。

持続期間が短い

眉毛が生え変わる周期は早く、整えてもらった眉毛もすぐに乱れてしまいます。

このため、眉毛サロンには1ヶ月に1回通う必要があります。

中には数週間に1回の頻度で通う人も多く、忙しい中で眉毛サロンに行くのが負担だと感じる人もいます。

アートメイクであれば1~3年に1回の施術で美しい眉毛を保つことができ、頻繁に通う必要はありません。

総額としては高くなる

眉毛サロンで支払う1回の料金は大したことないと感じても、長い目で見ると料金がかさんでしまうことがあります。

継続的に数週間~数ヶ月に1回は通い続けると、金銭面で負担に感じる人も多いです。

仮に一回の施術が5千円だったとしても、毎月通えば、1年間で6万円です。

このため、料金の安さを理由に眉毛サロンを選ぶのは得策ではないと言えるでしょう。

きれいな眉毛を保つならアートメイク!

花を背景に笑顔の女性

定期的に通う必要のある眉毛サロンのデメリットは、アートメイクをすることで解消することができます。

ここでは、きれいな眉毛を長く保てるアートメイクを紹介していきます。

眉毛アートメイクのメリット

ここでは、眉毛アートメイクのメリットを伝えていきます。

自己処理による失敗がなくなる

自己処理や眉メイクが苦手な人にとっては、眉毛を整えることに負担を感じる人もいます。

アートメイクをしてしまえば、自分で一から眉毛を作る必要がなく、失敗がなくなります。

眉毛サロンと比べても持ちが長いため、お手入れが格段に楽になることでしょう。

眉メイクの負担が大幅に減る

すっぴんの状態でも美しい眉毛が手に入るアートメイクはメイクなしか、もしくはメイクを軽く行うだけで眉毛メイクが完成します。

納得のいかない眉毛にストレスを感じることがなく、メイクの時間を節約することもできます。

また、メイク崩れがないため、外出先でのメイク直しも必要ありません。

眉毛のコンプレックスを解消できる

アートメイクでは、自分の眉毛の有無に左右されないため、どのような眉毛の人でも理想の眉毛を手に入れることができます。

眉毛が薄い人や部分的に生えない人など、眉毛サロンでは難しい場合でも美しい眉毛を手に入れることができ、コンプレックスが解消できます。

自分の姿に自信を持つことにもつながり、気持ちが上向く人も多いです。

眉毛アートメイクの回数と持ち

眉毛アートメイクは1回の施術だけでは色素が入りにくく、2~3回程度施術する必要があります。

個人差はありますが、持ちは2~3年程度で、薄くなってきたタイミングでのリタッチが推奨されています。

眉毛サロンの場合は、2週間~4週間程度しか持たないため何回も通う必要があります。

少ない回数で何年もきれいな眉毛を持続させたいなら、眉毛アートがおすすめです。

眉毛アートメイクの相場

大まかにはなりますが、眉毛アートメイクの相場は10~15万円程度であることが多いです。

クリニックによっては、破格の安さで設定しているところもありますが、その場合は経験年数の少ないスタッフが施術することが多く失敗したり納得のいかないデザインになったりする可能性も否定できません。

眉毛アートメイクは元に戻すことが難しいため、後悔しないためにも、しっかり確認するようにしましょう。

印象アップの眉毛を目指すなら?

今回は初めて眉毛サロンを選ぶ人向けに紹介してきました。

眉毛サロンを選ぶ際は、形態・施術例・口コミを確認し、通いやすさを意識しましょう。

プロに整えてもらえるメリットがある眉毛サロンですが、自分の眉毛が生えにくい人にはあまり向いてはいません。

アートメイクであれば、誰でも理想の眉毛が手に入ることに加え、その状態を長く保つことができておすすめです。

当院では、毛並み1本1本を再現するような眉毛アートメイクを提供しています。

経験豊富なスタッフが多数在籍しており、カウンセリングでお聞きしたご要望を反映して施術させていただきます。

印象がアップする眉毛を目指すのであれば、エムビューティクリニックでのアートメイクをぜひご検討ください。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP