Beauty Column

永久脱毛のメリットとは?デメリットや後悔しないためのポイントも紹介します

ムダ毛処理を面倒に感じている方の中には、永久脱毛に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

永久脱毛は美しい肌を手に入れるための方法であり、様々なメリットがあります。

今回は永久脱毛のメリットを伝えていきます。

メリット以外にも、デメリットや後悔しないためのポイントなどもまとめているので、永久脱毛について知りたい方は必見です。

永久脱毛とは?

永久脱毛とは.jpg

そもそも永久脱毛が何か分からないという方も多いかもしれません。

ここでは、永久脱毛について説明していくので、理解を深めていきましょう。

永久脱毛の定義

永久脱毛は、以下の条件を満たす脱毛のことを言います。

  • 最後の脱毛終了日から1ヶ月後に毛の再生率が20%以下になっていること
  • 3度施術し6ヶ月を経た段階で、67%(3分の2)以上の毛が少なくなっていること

つまり、永久脱毛は限りなくムダ毛が生えない状態であるものの、絶対に毛が生えてこなくなるわけではありません。

ただし、永久脱毛以外と比べると、今後ムダ毛が生えるリスクはほとんどないと言える高い効果の脱毛のことを指します。

永久脱毛について正しく理解をしておき、その上でメリット・デメリットを抑えておく必要があります。

永久脱毛は医療脱毛のみ!

永久脱毛の条件について伝えましたが、この条件を満たすのは基本的に医療脱毛のみです。

医療脱毛は細胞破壊を伴う効果の高い脱毛であり、複数回の施術によって、ほとんどムダ毛が生えない状態にすることができます。

種類としてはレーザー脱毛とニードル脱毛がありますが、主にレーザー脱毛を取り扱っているところが多いです。

永久脱毛と呼ばれた際は、他の脱毛が含まれることはなく、医療脱毛のみであることは覚えておきましょう。

サロン脱毛との違い

以上で伝えてきたように、永久脱毛=医療脱毛であり、サロン脱毛は永久脱毛になり得ません。

サロン脱毛の仕組みとしては、低出力の光を用いて、ムダ毛を作る機能を段階的に弱め、ムダ毛が生え変わるサイクルを延ばしています。

一時的にムダ毛が生えない状態を作っているだけなので、永久脱毛の定義を満たすことが難しくなっています。

永久脱毛のメリット

永久脱毛メリット.jpg

永久脱毛の特徴を伝えてきましたが、メリットについて詳しく知りたい方も多いことでしょう。

それでは、永久脱毛のメリットを説明していきます。

ムダ毛処理が半永久的に必要なくなる

身だしなみを整えたり、美しい肌を手に入れたりするために、自分でムダ毛の処理を行っている方も多いのではないでしょうか。

しかし、自己処理は時間や手間がかかるため、負担に感じている方も多いはずです。

永久脱毛はムダ毛が生えなくなる施術であり、半永久的に自己処理をする必要がなくなります

自己処理で大変な思いをしなくても美しい肌が手に入るのは、大きなメリットだと言えるでしょう。

自己処理による肌トラブルの心配がない

カミソリや電気シェーバーなどでのムダ毛処理は、頻繁に行う必要があることに加え、1回1回の肌ダメージが大きいです。

乾燥や炎症などの肌荒れに悩まされ、肌の状態が良くならないことも多いでしょう。

永久脱毛でムダ毛がなくなれば自己処理が不要になり、自己処理で肌にダメージが溜まることがありません

カミソリ負けでヒリヒリとした痛みがなくなることも、永久脱毛の嬉しいポイントです。

よりオシャレを楽しめて自信が持てる

脇毛やすね毛などのムダ毛処理が甘いなどで、露出のあるようなファッションを楽しめていない方もいることでしょう。

しかし、永久脱毛をすればムダ毛に関しての心配をする必要がなく、綺麗な肌を手に入れることができます。

様々な洋服を自信を持って着こなせるようになり、ファッションの幅を広げることに繋がります。

雑菌が繁殖しにくく清潔な状態を維持できる

ムダ毛は雑菌の繁殖を促進することがあり、様々な肌トラブルを引き起こす可能性があります。

特に脇やVIOなどの部位は、ムダ毛があると不衛生になりやすく、かゆみや炎症になることも多いです。

永久脱毛でムダ毛がなくなれば、雑菌の繁殖を抑制することができ、清潔さを保つことができます

肌トラブルの改善も期待でき、より美しい肌に近づけるでしょう。

コストパフォーマンスが高い

脱毛を考えた際に、サロン脱毛を思い浮かべる方も多いかもしれません。

サロン脱毛は先述の通り、効果が低く永久脱毛できないですが、1回の料金は低い傾向にあります。

ただし、脱毛回数が多く必要であるため、総額としてはあまり変わらないことに加え、将来的にムダ毛が生える可能性もあります。

永久脱毛が可能な医療脱毛の方が、コストパフォーマンスとしては高いためおすすめです。

永久脱毛のデメリット

永久脱毛デメリット.jpg

メリットしかないように見える永久脱毛ですが、デメリットもないわけではありません。

それでは、永久脱毛のデメリットを確認していきましょう。

永久脱毛すると元には戻らない

半永久的にムダ毛をなくせる永久脱毛は、逆に言うとムダ毛を生やすことができません。

後後、毛が欲しくなっても元には戻らないので注意が必要です。

特にVIOをハイジニーナ(無毛)にした時や、男性がオシャレとしてヒゲを生やしたくなった時に後悔する事が多くなっています。

痛みを感じやすい

効果の高い永久脱毛は、サロン脱毛と比較すると、痛みを感じやすい傾向にあります。

この理由としては、永久脱毛は出力の高いレーザーを用いているからです。

ただし、最近では痛みの少ない脱毛器も登場しており、効果の高さと痛みの軽減の両立ができるようになっています。

一時的にコストがかかる

サロン脱毛と比較して、永久脱毛は1回の値段が高い傾向にあり、一時的にコストがかかります。

ただし、永久脱毛は総合的な脱毛回数が少なく、総額としてはサロン脱毛とほとんど変わりません

このため、コストパフォーマンスで考えるのであれば、サロン脱毛よりも永久脱毛の方が良いと言えるでしょう。

また、医師が常駐しているクリニックでの施術であり、対策は万全なのでそこまで気にする必要はありません。

永久脱毛で後悔しないためのポイント

永久脱毛ポイント

デメリットを減らしてメリットの多い永久脱毛を行うためにも、いくつかのポイントを抑える必要があります。

それでは、永久脱毛で後悔しないためのポイントを見ていきましょう。

ムダ毛がなくて後悔しないか確認する

デメリットでも挙げたように、永久脱毛はムダ毛をなくす施術であり、部位によってはムダ毛がなくて後悔することがあります。

1度全剃りして自分で確認したり、友人やパートナーに相談したりして、慎重に検討しましょう

毛周期に合わせて脱毛する

永久脱毛はむやみやたらに行えば良いわけではなく、毛周期に合わせて施術する必要があります

期間を空けて複数回の施術が必要になるので、それを踏まえて計画を立てるのがおすすめです。

紫外線対策をしておく

主にレーザーを用いる永久脱毛は、メラニン色素に反応するため、日焼けをしていると肌にも負担がかかることがあります。

事前に紫外線対策をして準備をしておき、脱毛後もアフターケアとして対策するようにしましょう。

乾燥しないように保湿する

肌の水分量が減少していると、脱毛時の痛みを感じやすいことに加え、肌トラブルに発展しやすくなります。

これらを防ぐために、脱毛前後の保湿が必須になるので、欠かさずに行うようにしましょう。

脱毛後の行動に気をつける

脱毛は肌に負担をかける行為であり、脱毛後の行動は特に注意しなければなりません。

長風呂・飲酒・過度な運動などを控えることが求められるので、スタッフの指示によく従い、肌の負担を軽減するようにしましょう。

まとめ

今回は永久脱毛のメリットを中心にまとめてきました。

永久脱毛はムダ毛が半永久的になくなるため、 自己処理が不要になったり肌の清潔さを保てたりする、メリットの多い施術です。

ただし、メリットだけではないので、事前の準備やアフターケアが大切になります。

当院では最先端の脱毛器を使用した、痛みの少ない永久脱毛を行っています。

脱毛器も複数取扱いがあるため、カウンセリングを通して患者様に合わせた施術をご提案することが可能です。

また、コストを気にしている方でも医師が常駐しているクリニックでの施術であり、対策は万全なのでそこまで気にする必要はありません。

ムダ毛をなくして美しい肌を手に入れたい方は、エムビューティクリニックの永久脱毛をご検討ください。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP