Beauty Column

眉毛サロンへ行く前の注意点とは。理想の眉毛をゲットする方法を紹介

「眉毛サロンでプロの方にお手入れしてもらいたい」「ワックス脱毛で綺麗な眉毛を目指したい」

と眉毛サロンに興味をもつ方は年々増加傾向にあります。

眉毛サロンでは、プロのスタッフが個人にあわせた眉毛を提案してくれるので、自分でお手入れするのが苦手という人にも安心です。

しかし、眉毛サロンでの注意点を理解しないでいると、失敗や後悔してしまうこともあります。

そのような事態を防ぐために、眉毛サロンの注意点を理解することが大切です。

今回の記事では、眉毛サロンで注意すべきことや理想の眉毛を手に入れるための方法を紹介します。

眉毛サロンを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

眉毛サロンで注意すべきことはある


近年は眉毛サロンでお手入れする人が増加しています。

しかし、眉毛サロンにいく前に注意すべき点がいくつかあり、それらを理解せずにいると後悔してしまうかもしれません。

例えば、ワックス脱毛などの施術を受けた後、アフターケアをしないと肌トラブルが起きてしまう可能性があります。

他にも、眉毛サロンにいく前の準備やデザインの選び方、眉毛サロンの選び方など、事前に理解を深めておくとよいでしょう。

 

眉毛サロンに行く前の注意点


それでは、眉毛サロンではどのようなポイントに注意すればいいのでしょうか?

 

眉毛の自己処理をしない

眉毛サロンにいく前は、自己処理をせず、眉毛を伸ばした状態でいきましょう

眉毛がある方が実現可能な眉毛デザインの幅が広がり、理想の眉毛をゲットできる可能性が高まるためです。

ハサミや毛抜きを使って処理する場合は、最低でも5日間は休むことをおすすめします。

ボサボサになった眉毛が気になる方は、前髪やコンシーラーで隠すなどの工夫をしてみてください。

 

信頼できるサロンを慎重に選ぶ

信頼できるサロンを慎重に選ぶことも大切です。

眉毛サロンによって施術方法、アフターケアの内容、カウンセリングの有無、スタッフの実力などが大きく異なります。

信頼度の低いサロンを選んでしまうと、理想の眉毛を作れずに後悔してしまうかもしれません。

ホームページをはじめ、SNSや口コミサイトなどをチェックして、信頼できる眉毛サロンか判断しましょう。

 

サロンのホームページを確認する

眉毛サロンのホームページはしっかりと確認してください。

施術方法やアフターケアの内容、料金体系、仕上がりイメージなどの情報を確認することができます。

これらの情報をベースにしながら、眉毛サロンのホームページを比較して選ぶことが大切です。

口コミサイトブログなども目を通しておくとよいでしょう。

 

施術方法を決める

カウンセリングで施術方法を相談することもできますが、事前に何の施術をするか決めておくとスムーズです。

カットやワックス脱毛など、眉毛サロンによって対応している施術方法が異なります。

ワックス脱毛のほうがカットよりも効果が持続しやすいです。

根本から毛を抜くので表面の毛をカットするよりも毛が生えてくるまでの期間が長くなります。

ワックス脱毛は痛みや肌荒れなどが懸念されるので、それぞれの特徴を理解しておきましょう。

 

自分に似合うデザインを選んでおく

眉毛で垢抜けたいという方は、事前に自分に似合うデザインを選んでおくことが重要です。

顔の形や雰囲気にあわない眉毛を選んでしまうと、違和感を与えてしまいます。

例えば、面長の人は平行眉、丸顔の人はアーチ眉など、顔の形によっても似合う眉毛が変わってくるので、まずは自分にどのような眉毛が似合うか見極めることが重要です。

自分に似合うデザインがわからないという方は、カウンセリングなどで眉毛サロンのスタッフと相談しながらデザインを決めていきましょう。

 

写真などのイメージ画を用意しておく

相互意志の齟齬を防ぐために、写真などで具体的にイメージを伝えるとよいでしょう。

口頭で説明してもイメージが伝わらない可能性がありますし、理想のデザインに仕上がらない場合があります。

インターネットや美容雑誌などで気になる眉毛デザインを見つけておき、カウンセリングの際にそれらを見せてデザインを伝えることが重要です。

また、眉メイクをしていくことで、普段のメイクのイメージや好きな雰囲気を伝えることができます。

 

アフターケアの方法を確認する

アフターケアの方法を事前に確認しておくことも大切です。

ワックス脱毛の施術を受けた後の肌はデリケートな状態で、そのまま放置してしまうと状態が悪化する恐れがあります。

基本的には、施術を受けた部分を冷却して保湿をします。

赤みが出ることがありますが、時間が経てば消えることがほとんどです。

しかし、状態が改善されず、肌荒れが悪化したという場合は、眉毛サロンや医療機関に相談することをおすすめします。

 

眉毛サロンの施術で懸念されることとは?


眉毛サロンの施術では、他にも懸念されるポイントがあります。

 

すぐに生えてしまう

眉毛サロンでは永久脱毛できるわけではありません。

施術を受けた後も時間が経てば毛がすぐに生えてきます。

効果が持続しやすいワックス脱毛でも3〜4週間経てば毛が生えてしまうので、眉毛サロンに通う必要があります。

眉毛サロンに通うとなると、その分のコストや時間、手間などが懸念されます。

通うのが面倒という人は他の手段を検討しましょう。

 

眉毛が薄くて施術を受けられない

眉毛が薄くて施術を受けられないケースもあります。

眉毛が薄いとデザインが限られてしまうためです。

ただ、周りの毛を脱毛することで眉毛が浮き出て、眉毛が目立つようになります。

また、眉毛サロンによっては育毛の指導を受けられる可能性があります。

もしくは眉毛エクステやアートメイクなど、眉毛の薄さに関わらず受けられる方法で眉毛を選びましょう。

 

施術によって肌トラブルが起きる

施術によって肌トラブルが起きる可能性があります。

ワックス脱毛はワックスを塗って剥がす脱毛なので、肌に負担がかかりやすいです。

そうすると、肌が乾燥しやすくなり、肌トラブルが起きる原因になります。

また、毛穴が開いている状態なので細菌やゴミ、皮脂などがつまり、毛穴トラブルを引き起こすこともあるので注意が必要です。

 

理想の眉毛を手に入れるためには?


それでは、理想の眉毛を手に入れるためにできることはあるのでしょうか?

 

トレンド情報をキャッチする

眉毛のトレンド情報をキャッチするように心がけましょう。

眉毛のデザインのトレンドは常に変化しています。

そのようなトレンド情報を踏まえた上で仕上がりをイメージすることで、今らしい雰囲気を作り出すことができます。

SNSやインターネット、美容雑誌などでトレンド情報が紹介されているので、それらの情報を参考にするとよいでしょう。

 

日頃のスキンケアに力を入れる

日頃のスキンケアも徹底することが重要です。

乾燥がひどい部分や肌荒れしている部分は施術することができません。

保湿クリーム等を活用して肌荒れが起きないようにケアを行いましょう。

また、食事や睡眠、運動、喫煙などの生活習慣を見直すことも、肌質改善に繋がります。

 

アートメイクを視野に入れる

アートメイクとは、皮膚のごく浅い部分に色素を入れる医療行為のことです。

眉毛サロンは3〜4週間しか効果が持続しませんが、アートメイクは1〜3年間効果が持続します。

すっぴんの状態でも綺麗な眉毛を保つことができるので、すっぴんに自信がない方にも人気があります。

さらに、眉毛の薄さに関わらず好きな形をデザインできる点も魅力です。

本物に近いナチュラルな眉毛を作ることも可能なので、興味のある方はぜひ検討してみるとよいでしょう。

 

理想の眉毛を目指そう


今回の記事では、眉毛サロンにいく前に知っておくべき注意点を紹介しました。

眉毛サロンで施術を受けることで、プロのスタッフが綺麗な眉毛を作ってくれます。

しかし、自分に似合うデザインや信頼できるクリニックを選ぶ必要があり、アフターケアの方法やデメリットについて理解しなくてはいけません。

眉毛サロンの効果はすぐにきれてしまうため、効果を持続させたいという方はアートメイクをおすすめします。

エムビューティークリニックでは、カウンセリングを通してプロのスタッフが個人に似合う眉毛やお好みのデザインを提案することができます。

興味のある方は、ぜひ1度、足を運んでみてください。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP