Beauty Column

眉毛サロンで受けられるワックス脱毛のメリットとデメリットを紹介!

眉毛サロンのワックス脱毛では、眉毛を抜いて理想の形に近づけることができます。

眉毛は顔の印象を左右する重要なパーツなので、ワックス脱毛で眉毛を整え、垢抜けたいと考えている方もいるのではないでしょうか?

しかし、実際にワックス脱毛とはどのような脱毛か、ワックス脱毛を選ぶメリットは何かよくわからないという方もいるかもしれません。

そこで今回の記事では、眉毛サロンで受けられるワックス脱毛の概要やワックス脱毛のメリット・デメリット、ワックス脱毛をする際のポイントを紹介します。

アートメイクについてもご紹介するので、眉毛を最適な方法で整えて垢抜けを目指しましょう。

 

眉毛サロンで受けられるワックス脱毛とは?


眉毛サロンで受けられるワックス脱毛とは、一体どのような施術なのでしょうか?

ワックス脱毛は名前の通り、専用のワックスを眉毛や眉毛付近に塗って毛根から脱毛する施術です。

眉毛を電気シェーバーやハサミなどで処理する方法とは異なり、眉毛を抜いて整える方法です。

余分な毛を処理できるので眉毛の形がはっきりとして、綺麗な仕上がりを目指せます。

継続することで毛が生えにくくなり、お手入れも楽になります。

 

ワックス脱毛の頻度

ワックス脱毛はどれくらいの頻度で行えばいいのでしょうか?ワックス脱毛は3〜4週間効果が持続するといわれています。

永久脱毛ではないので、効果がきれたら再び眉毛サロンで施術を受けることになります。
ただ、この効果が持続する期間は個人差があるので、眉毛サロンに通う頻度も個人によって異なります。

眉毛サロンのワックス脱毛のメリット


 
眉毛サロンのワックス脱毛にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

すっぴんでも綺麗な眉毛になる

すっぴんでも綺麗な眉毛になるという点は、ワックス脱毛の大きなメリットです。

ワックス脱毛では毛根から毛を処理するので、眉毛の境界線がはっきりとするだけでなく、形を綺麗に整えることができます。

すっぴんで眉毛を書いていない状態でも綺麗な形を保てるので、お風呂上がりやメイクをする前でも安心です。

また、形が元から整っているので簡単にメイクすることができます。

中にはワックス脱毛を受けたあとは、毛の流れを整えるだけで眉メイクが完了するという人もいます。

 

剃り跡や抜き跡が残りにくい

ワックス脱毛のメリットとして、剃り跡や抜き跡が残りにくいことが挙げられるでしょう。

電気シェーバーやカミソリ、眉ハサミ、毛抜きなどで処理してしまうと、剃り跡や抜き跡が残ることがあります。

毛抜きも毛根から抜く処理法ですが、力を入れすぎると毛穴が悪目立ちしてしまうことがあるのです。

しかし、ワックス脱毛であれば、毛根から一度に抜くため、綺麗な仕上がりを目指すことができます。

 

古い角質を取り除ける

意外かもしれませんが、ワックス脱毛をすることで眉毛付近の古い角質を取り除くことができます

古い角質を取り除くことで肌がトーンアップし、明るい印象を与えられます。

目元の印象も変わるので、自然と明るい表情になります。

また、角質がたまっていると美容液などに含まれる成分は浸透しにくいですが、ワックス脱毛を受けることで、そのような成分も深層部に浸透しやすくなるのです。

 

眉毛サロンのワックス脱毛のデメリット


 
ここまでワックス脱毛のメリットについて紹介しました。

それでは、ワックス脱毛のデメリットには何が挙げられるでしょうか?

 

肌にダメージを与えやすい

ワックス脱毛は毛根から毛を抜くので、肌や毛穴にダメージを与えやすいです。

施術後は赤みが見られることが多く、冷却や保湿によってアフターケアを実施します。

しかし、それでも肌荒れが起きてしまったり、乾燥しやすくなったりすることもあります。

特に乾燥肌や敏感肌の人は、ワックス脱毛によるダメージを受けやすいので注意してください。

また、施術当日に激しい運動、入浴、サウナなどをしてしまうと、血行が促進され、赤みが目立ちやすくなります。

 

肌荒れを起こすことも

ワックス脱毛で注意したいことは施術後の肌荒れです。

ワックス脱毛によって毛穴が開いた状態になると、そこから細菌が侵入して肌荒れを起こしてしまいます。

また、肌荒れが起きた状態では施術を断られることもあるので、継続して処理することができません。

眉毛サロンにおける肌荒れに関して、以下の記事で紹介しています。

不安な方はこちらを参考にしてください。

肌荒れ状態で眉毛サロンは利用できる?施術後に肌荒れした時の対処法

 

眉毛が薄いと理想通りにならない場合がある

ワックス脱毛では自眉を抜くことで眉毛の形を整えていくため、眉毛を剃りすぎていたり、もともと眉毛が薄い場合は理想通りの眉毛にならない場合があるので注意しましょう。

また、眉毛が薄すぎると施術を断られてしまうケースもあるので、事前に施術を受けられるのかを確認しておくことも重要です。

もともと眉毛が薄く、眉毛サロンでワックス脱毛を受けられるか不安という方はアートメイクも視野に入れてみると良いでしょう。

アートメイクについては後ほど解説します。

 

痛みを感じることがある

ワックス脱毛では毛を抜く際に人によっては痛みを感じるかもしれません。

痛みを最小限に抑えるワックスを使っているサロンもありますし、アフターケアもありますが、それでも痛みが不安という方は、カウンセリング時にスタッフにしっかり相談するようにしてください。

痛みを感じないお手入れ方法を提案してもらえる可能性があります。

 

定期的に通う必要がある

先述した通り、ワックス脱毛で整えた眉毛の持続期間は3〜4週間です。

つまり、眉毛を常に綺麗に整えておきたい場合は定期的に通う必要があるのです。

脱毛サロンに通う暇がなかったり、アクセスしやすい店舗が近くになかったりすると、定期的に通うのが手間になってしまう場合もあります。

そのような場合は、眉毛サロン以外の方法を視野に入れてみるとよいでしょう。

自宅でケアをする、アートメイクを受けるなどして工夫することが大切です。

 

眉毛サロンでワックス脱毛をする際のポイント


眉毛サロンでワックス脱毛をする際に注意すべきポイントがいくつかあります。

 

アフターケアを行う

ワックス脱毛による肌トラブルを防ぐためにはアフターケアが欠かせません。

アフターケアを実施しないと肌の赤みがおさまらず、肌トラブルにつながる可能性があります。

眉毛サロンで指示があると思いますが、基本的には冷却保湿をするようにしましょう。

また、施術後に日焼けしてしまうとダメージを受けてしまうので、日傘などを使って日焼けしないように気をつけてください。

もし状況が悪化するようであれば、眉毛サロンや医療機関に相談しましょう。

 

眉毛サロン選びを慎重に行う

眉毛サロン選びを慎重に行うことも重要です。

現在は数多くの眉毛サロンが展開されています。

毛サロンによってサービス内容や施術方法、サポート、スタッフの実力などが大きく異なります。

それぞれの特徴を把握した上で、自分にあう眉毛サロンを選ぶことが重要です。

ホームページなどでサービスの詳細を確認し、比較検討するようにしましょう。

 

肌に優しいワックスを使用する

肌に優しいワックスを使用している眉毛サロンを選びましょう。

眉毛の処理に使うワックスにもさまざまな種類があります。

例えば、100%無添加のワックスやナチュラルシュガーワックス、無着色ソフトワックスなどがあります。

刺激が少ない肌に優しいタイプのワックスもあるので、それらのワックスを取り扱っているか眉毛サロンに確認してみましょう。

 

最近話題のアートメイクとは?


眉毛サロンのワックス脱毛に不安がある方や、眉毛サロンでの定期的なお手入れが難しいという方にはアートメイクがおすすめです。

最近注目を集めているアートメイクですが、どのような施術なのでしょうか?

 

アートメイクはなぜ人気?

アートメイクとは、皮膚のごく浅い部分に色素を入れる医療行為のことです。

眉毛の濃さや形を問わずに、自分の好きな眉毛をデザインできるので、人気を集めています。

アートメイクは1〜3年間効果が持続します。

その間はすっぴんでもメイクをした状態をキープできますし、頻繁に眉毛サロンに通う必要がありません。

 

おすすめは「エムビューティークリニック」

アートメイクに興味がある方にはエムビューティークリニックがおすすめです。

エムビューティークリニックでは、アートメイクなどの美容医療を手掛けるクリニックです。

経験豊富なスタッフが顔の形や雰囲気にあう眉毛デザインを提案することができます。

眉毛サロンには眉毛が薄い方や、行く前の肌荒れが気になる方は通うのが難しい場合があります。

また、持続期間も3〜4週間と短いです。

しかしアートメイクであれば、そのような場合でも対応することができ、持続期間も1〜3年と長期間綺麗な眉毛を保つことができます。
また、本物に近いナチュラルな眉毛を目指すこともできます。

興味のある方は以下のページで詳細を確認してみてください。

 

最適な方法で眉毛を整えよう


今回の記事では、眉毛サロンのワックス脱毛に興味がある方に向けて、その概要やメリット・デメリット、ワックス脱毛をする際のポイントを紹介しました。

ワックス脱毛では眉毛周りの無駄な毛を綺麗に処理できるだけでなく、古い角質も除去できるので、明るい目元を目指すことができます。

しかし、痛みを感じる可能性があり、定期的に通う必要もあるので、そういったデメリットを理解した上で施術を受けることが大切です。

効果を持続させたいという方はアートメイクを検討するとよいでしょう。

アートメイクはすっぴんでもメイクした状態になるので、毎日のメイクやお手入れの手間を省くことができます。

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP