Beauty Column

自分に似合う眉毛の見つけ方。骨格に合わせた理想の眉毛で印象アップ!

「自分に似合う眉毛はどのように探せばいいの?」「骨格に合わせて眉毛を整えるべき?」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

眉毛を変えるだけで顔の印象が大きく変わります。もし自分に似合わない眉毛をしている方は、自分に似合う眉毛を見つけることで垢抜けられるかもしれません。

しかし、自分に似合う眉毛をどう探せばいいかわからないという方も多いのが現状です。
そこで今回の記事では、自分に似合う眉毛の見つけ方を紹介します。卵型やベース型、面長型など、骨格別に説明するので、理想の眉毛を見つけてみてください。

自分に似合う眉毛にするだけで印象が大きく変わる

眉毛は顔の印象を大きく左右するパーツです。
「あまり今の眉毛がしっくりきていない」、「眉毛が似合っていない気がする」という方は、眉毛を変えるだけで一気に垢抜けるかもしれません。

個人によって似合う眉毛は大きく異なります。平行眉毛にすればナチュラルな雰囲気を演出できますし、アーチ眉毛は大人っぽい印象を与えることができます。
自分に似合う眉毛を見つけて、外見の印象を変えましょう。以下で、眉毛の形ごとに与える印象を確認していきましょう。

平行眉毛でナチュラルで可愛い雰囲気に

「平行眉毛」は、ナチュラルで可愛らしい雰囲気を演出することが可能です。顔全体が柔らかく、穏やかな印象になります。

平行眉毛はトレンド感を出したい方にもおすすめです。近年、日本でも人気を集める韓国メイクでは平行眉毛が主流となっています。そのため、平行眉毛にすることで今風のお洒落な雰囲気を目指すことができます。

また、平行眉毛は眉山があまりなく、眉毛と目の距離が近くなります。それにより、目元の印象が強くなるので、目が大きく見えるようになるのです。

しっかりアーチ眉毛で大人っぽい雰囲気に

大人っぽい印象になる>ため、以前から不動の人気を誇る「アーチ眉毛」。丸みを帯びたしなやかな形状なので、洗練された大人なイメージになります。

近年は細いアーチ眉毛ではなく、立体感のあるアーチ眉毛が人気です。ふんわりと柔らかく、立体的に仕上げることで、トレンド感も演出することができます。

品のある、華やかな雰囲気を目指したい方は、アーチ眉毛に角度をつけることが多いです。このように、アーチ眉毛はイメージに合わせて角度を調整することができます。

上がり眉毛でカッコいい雰囲気に

「上がり眉毛」は、キリッとしたカッコいい印象を与えることが可能です。形自体は平行眉毛と似ていますが、角度をつけることで知的なイメージがアップします。

眉尻や眉山などを強調することで、形の綺麗な上がり眉毛を目指すことができます。
モードファッションが好きな方や、ハンサムショートヘアの方などに上がり眉毛が人気です。アーチ眉毛と同様に大人っぽさも演出することができます。

 

【女性向け】骨格別の似合う眉毛とは?

髪の毛2

骨格によって似合う眉毛が変わってきます。ここでは、女性に向けた骨格別の眉毛タイプを紹介します。

丸顔さんはシャープな眉毛

丸顔さんには「シャープな眉毛」がおすすめです。

丸顔の方は、縦の長さと横の長さが等しく、フェイスラインに丸みがあります。顔が大きく見えたり、幼く見られることもあり、丸顔で悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこでシャープな眉毛にすることで、顔にメリハリが出て、大人っぽい顔立ちを目指すことができます。眉山をしっかりと強調し、眉尻を長めに描くのがポイントです。

ベース型さんはアーチ眉毛

ベース型さんは「アーチ眉毛」が似合うといわれています。

ベース型の方は、エラとハチが張り気味で顎がすっきりとしているのが特徴的です。シャープな印象や、力強く自信にあふれた印象を与えます。

しかし、ベース型さんの中には印象をもう少し柔らかくしたいという方もいるでしょう。アーチ眉毛は印象を柔らかくするのに最適です。太めで柔らかく、少し長めに仕上げるとよいでしょう。

逆三角さんはゆるやかなカーブの平行眉毛

逆三角さんには、「ゆるやかなカーブの平行眉毛が似合うでしょう。

逆三角の方は、おでこが広めで顎がすっきりとしている特徴をもちます。ハチは張っていますが、フェイスラインがはっきりとしています。

顎が小さい顔立ちなので、知的な印象を与えることができますが、クールに見られやすい傾向があります。
ゆるやかなカーブの平行眉毛は、顔全体の雰囲気を和らげることができます。ただの平行眉毛にしてしまうとシャープさが増してしまうので注意してください。

面長さんは平行眉毛

面長さんからは「平行眉毛」が人気を集めています。

面長の方は、縦幅が長く、頬に丸みがないのが特徴的です。顎先は細く、日本人に多い骨格のタイプとなっています。

面長さんは馴染みやすい、大人っぽい、落ち着いているなどの印象を与えやすいです。顔の余白が目立ちやすく、顔が大きく見えてしまう可能性があります。そんな面長の方は平行眉毛にすることで、顔のバランスを取ることができます。目元の印象を強めて、輪郭の印象が薄くなるのです。

【メンズ向け】骨格別の似合う眉毛とは?

それでは、メンズの骨格別に似合う眉毛にはどのようなものがあるのでしょうか?骨格別に似合う眉毛を確認しましょう。

面長さんは太めの平行眉毛

顔の縦幅が長い面長さんは、女性と同様に「平行眉毛」にするとよいでしょう。ただし、少し太めにするのがポイントです。
細めにしてしまうと、顔の余白部分に目がいきやすくなりますが、太くすることでバランスが整いやすくなります。

眉山に角度をつけてしまうと、フェイスラインのシャープな印象を強めてしまうので、角度をつけないように平行を意識することが大切です。

丸顔さんはアーチ型眉毛

子供っぽく見られがちな丸顔さんは、「アーチ型眉毛」がおすすめです。アーチ型眉毛にすることで大人っぽさをアップさせることができます。

眉山の部分をカーブさせれば、顔全体のふっくらとした印象を和らげることが可能です。顔がすっきりと見せるので、小顔効果も期待できます。
細すぎたり、角度をつけすぎたりすると、印象が鋭くなりすぎてしまうため、注意が必要です。

三角顔さんは曲線眉毛

シャープな雰囲気をもつ三角顔さんは、「曲線眉毛」にするとよいでしょう。

三角顔の方は、耳下から顎に向けたラインが細いのが特徴的です。顎周りがすっきりとしていて、大人っぽく、クールな印象を持たれることがあります。

クールに見られることで悩んでいる三角顔さんが曲線眉毛にすることで、丸みを帯びた眉毛で、柔らかい印象を加えることができます。

四角顔さんはへの字型眉毛

四角顔さんは「への字型眉毛」に挑戦してみるとよいでしょう。
四角顔の方は、全体的にストレートなラインが多く、縦の比率に対して横の比率が大きい顔のタイプです。エラが張っているように見られたり、強めの印象を与えたりします。

への字型眉毛はエラの印象を和らげるのに効果的です。目尻を長めにしてアングルをつけることで、エラが目立ちにくくなります。

卵顔さんは一直線なストレート眉毛

卵顔さんには、「一直線なストレート眉毛」がおすすめです。
フェイスラインがすっきりとしており、理想の形といわれることもあります。卵顔の方は、顔の長さと横の長さの比率が同じくらいで、柔らかさとシャープさのバランスが取れた顔立ちとなっています。

よりシャープな印象をアップさせたい方には、一直線なストレート眉毛がおすすめです。角度をつけると柔らかさが加わってしまうので、ストレートに仕上げるとよいでしょう。

自分に似合う眉毛を見つけることが大事

眉毛にはさまざまなタイプがあることがわかりました。自分の魅力を最大限引き出すためにも、自分に似合う眉毛を見つけることが大切です。

眉頭、眉山、眉尻の位置を知る

まず、自分の眉頭、眉山、眉尻の位置を確認しましょう。その3点を基準にして眉毛を形作ることで、骨格に似合う眉毛を目指すことができます。

眉頭は小鼻の延長線上にあるポイントで、眉山は鼻先から黒目を通ったライン上にあるポイントです。眉尻は、下唇の真ん中から目尻に向けたライン上にあります。

メイクする前にこれらのポイントに印をつけておくとよいでしょう。後で馴染むようにペンシルなどを使って薄く印をつけておきましょう。

眉頭から眉尻の高さは一直線に

眉頭から眉尻の高さは一直線にすることが大切です。

眉毛には黄金比率が存在します。例えば、眉山は眉頭から3分の2の部分に作ることでバランス良くなりますし、眉頭は目尻の延長線上におくことで違和感のない仕上がりを目指せます。

眉頭から眉尻の高さを一直線にすることで、バランスの取れた仕上がりになります。角度をつけたい場合は、眉頭から眉尻の高さをいじるのではなく、眉山などを調整するとよいでしょう。

眉毛の角度は10度くらい

眉毛の角度は10度くらいを目安にするとよいでしょう。
先述した通り、眉毛を調整するときは黄金比率を基準にするのがポイントです。黄金比率では眉毛の角度は10度くらいが基準とされています。

10度以上だと眉山が高めに見られてしまうので注意が必要です。
ただ、ここで紹介したポイントは個人によって変わる可能性があります。骨格や髪型などによって似合う眉毛が異なるためです。
自分の顔全体をみて、似合う眉毛を見つけましょう。もし自分でわからないという方は、眉毛サロンなどでプロに確認してもらいましょう。

まとめ

今回の記事では、自分に似合う眉毛を探している方に向けて、自分に似合う眉毛の見つけ方を紹介しました。

顔に似合う眉毛は個人によってさまざまです。丸顔さんはシャープな眉毛が似合いますし、面長さんは平行眉毛にすることで顔のバランスを整えることができます。

骨格を考えずに眉毛を整えてしまうと、顔の特徴が悪目立ちしてしまったり、垢抜けない印象になったりしてしまいます。

自分の顔の形を踏まえた上で、似合う眉毛を見つけることが大切です。自分で似合う眉毛がわからない、上手く眉毛メイクができないという方には、眉毛サロンやアートメイクをおすすめします。

エムビューティークリニックでは、眉毛のアートメイクを行っており、カウンセリングを通して、一人一人に合った眉毛の形を提供します。また、経験豊富なスタッフが多いため、安心して施術を受けることができます。ぜひ一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者
エムビューティクリニック 理事長 長宗我部 真侑
プロフィール
  • 平成23年3月 東海大学医学部医学科卒業
  • 平成25年3月 順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研修医修了
  • 平成28年3月 順天堂大学大学院医学研究科博士課程修了
  • 平成28年4月 順天堂大学医学部 助教
  • 平成30年5月 医療法人社団順真会理事長就任
カウンセリング専用ダイヤル
0120-703-114
0120-703-114
受付時間 11:00~20:00 休診日 不定休
Page TOP